小児・子供の病気(発達障害の種類)〜◆広汎性発達障害◆アスペルガー障害の症状と原因


小児・子供の病気(発達障害の種類)〜◆広汎性発達障害◆アスペルガー障害の症状と原因

TPP参加で医療費全額負担に!
TPP参加で国民健康保険制度が崩壊する危険性があります。
今まで医療費3割負担だったのが全額負担になり、風邪の診察料が3万円が当たり前に!


小児・子供によくある病気では、普段の生活の中で
小児・子供が病気になりやすい症状や治療を紹介しています。
親にとって子供が病気になるととても心配になります。
どこが痛いのか、体がどんなふうにあるのか子供はうまく伝えることができません。
病気になって慌てるのではなく、
日頃の生活でかかりやすい病気は認識しておく必要があります。
子育てはとても大変です。
当サイトが小児・子供の病気の回復にお役に立てればよいと思います。


口内炎パッチで早く治そう!  子供服 福袋 2011  子供靴 激安! 発表会 結婚式 入学式に♪
HOME>アスペルガー障害の症状と原因



広汎性発達障害〜アスペルガー障害の症状と原因



アスペルガー障害の原因
アスペルガー障害は広汎性発達障害のひとつで、言葉の遅れや知的発達など目に見える症状がないので、「ちょっと変わった子供」というくらいでアスペルガー障害とはなかなか気付きません。
そのため、思春期の頃になって初めてアスペルガー障害とわかるケースも多くあるようです。

アスペルガー障害の原因は解明されておらず、自閉症と同じように脳の機能障害によって引き起こされるといわれています。



アスペルガー障害の症状
コミュニケーションが苦手
アスペルガー障害の症状は社会性の乏しさがあり、ルールを守れない、人の感情がわからない、状況に応じた行動ができない、身振り手振りが理解できないなどがあります。
そのため、周りの子供とトラブルをおこして「自分勝手」「無神経」などとと思われていじめの対象や仲間外れになることもあります。

こだわりが強い
特定のものにこだわりがあり、手順や道順、ものの置き場所が常に決まっていることなどがあります。
こだわりが強いため少しでも乱されると、どうしてよいのかわからなくなりパニックになることもあります。
また、ひとり遊びが好きで他の子供たちの輪に入ろうとしなかったり、周りの子供が興味あるものに全く関心を示さず、関心を示すのもごく限られたことになります。

しかし、いったん興味の持ったものは最後までやり抜くという素晴らしい一面をあります。





HOME
小児・子供によくある病気
小児・子供の病気
肌のトラブル
アレルギーとは?
アトピー性皮膚炎
肌のケア
肌のトラブル対処法
アレルギーと東洋医学
アレルギー防止の食生活
小児・子供の発達障害
発達障害の症状
発達障害の種類
小児・子供の心の病気
心の病気の種類
気分障害
不安障害

サイトについて


Copyright (C) 【小児・子供によくある病気】. All Rights Reserved.