小児・子供の意識障害の病気


小児子供意識障害病気

TPP参加で医療費全額負担に!
TPP参加で国民健康保険制度が崩壊する危険性があります。
今まで医療費3割負担だったのが全額負担になり、風邪の診察料が3万円が当たり前に!


小児・子供によくある病気では、普段の生活の中で
小児・子供が病気になりやすい症状や治療を紹介しています。
親にとって子供が病気になるととても心配になります。
どこが痛いのか、体がどんなふうにあるのか子供はうまく伝えることができません。
病気になって慌てるのではなく、
日頃の生活でかかりやすい病気は認識しておく必要があります。
子育てはとても大変です。
当サイトが小児・子供の病気の回復にお役に立てればよいと思います。


口内炎パッチで早く治そう!  子供服 福袋 2011  子供靴 激安! 発表会 結婚式 入学式に♪
HOME>意識障害の病気



小児・子供の意識障害



小児子供意識障害は軽いものから症状の重いものまであるので客観的な判断をする必要があります。意識障害とは自分のこと周りの状況が正しく判断できないことです。


意識障害の症状で客観的に判断する。
大きく分けると4つに分類され、何もしないと眠るが名前を呼んだり体をさすると目を覚ます傾眠、明るい光や大きな音、痛みなどの刺激で目を覚ます昏迷、自分から動くことはなく痛みや刺激によって手足を動かす半昏睡、意識はなくどのような刺激に対しても反応がない昏睡に分けられます。


特殊な意識障害
失外套症候群
頭部外傷、脳炎、CO中毒、低酸素性脳症などが原因で起こるびまん性両側大脳皮質の障害です。無言で動くことがなく周りの状況も認識できないが眼球だけは動いている。

無動性無言
無言で動かないが眼球の動きや刺激に対する反応はある。また眠る、目を覚ますといった周期はあります。視床、視床下部、脳幹網様体の障害と、前頭葉、帯状回、脳梁の障害が原因の場合があります。


小児・子供の意識障害の検査
小児・子供の意識障害は早急な対処を行わなければいけない場合が多くあります。
検尿・血算・血糖・血中アンモニア・肝機能・心電図・X線・MRI・脳波・髄液などの検査が必要になりま。


小児・子供の意識障害の原因
脳炎
発熱、嘔吐、けいれんなどの症状を伴いウイルスが主な原因になっています。

髄膜炎
ウイルスや細菌が原因で、ムンプスやエーコー、コクサッキーウイルスなどのウイルスと、大腸菌や肺炎球菌、髄膜炎菌などの・細菌などが原因です。また難聴、敗血症、水痘症などの合併症を引き起こすことがあります。

Reye症候群
嘔吐やけいれん、ミトコンドリアの形態異常、低血糖、低プロトロンるビン血症などがみられ急性脳症です。

糖尿病意識障害
若年性糖尿病の場合は、急に痩せたり脱水症状を伴った意識障害を引き起こします。また、息がアセトン臭くなります。

低血糖
インスリン療法中の副作用で低血糖症を合併した場合と、ケトン性低血糖症の場合などがあります。

てんかん
欠神てんかん、側頭葉てんかん、Lennox-Gastaut症候群などがあります。

泣き入りひきつけ
乳幼児が泣きながら呼気状態のまま息を止めるため痙攣を起こして意識障害になる。

モヤモヤ病
特発性ウィリス動脈輪塞症ともいい、脳底部の両側に異常な血管網があり過呼吸状態で意識障害や麻痺を引き起こす。

ヒステリー
不安や心的外傷など無意識に起こる腹痛、頭痛、過呼吸などの身体症状や精神症状に表れます。





HOME
小児・子供によくある病気
小児・子供の病気
肌のトラブル
アレルギーとは?
アトピー性皮膚炎
肌のケア
肌のトラブル対処法
アレルギーと東洋医学
アレルギー防止の食生活
小児・子供の発達障害
発達障害の症状
発達障害の種類
小児・子供の心の病気
心の病気の種類
気分障害
不安障害

サイトについて


Copyright (C) 【小児・子供によくある病気】. All Rights Reserved.